レビトラ 通販のつるかめ薬局【鑑定インポーターの紹介】

レビトラ20mg

バリフ(レビトラジェネリック)

ジマトラ20mg

 

 

 

 

 

レビトラのご案内【通販のつるかめ薬局】

レビトラは「つるかめ薬局」(鶴亀薬局)など国外の通販サイトから個人輸入することが可能です。つるかめ薬局のレビトラは値段があまりリーズナブルではありませんので、ベストケンコー・アイドラッグストアー・お薬なび・オオサカ堂・ライフパートナーなどの有名インポーターを利用することをおすすめします。ベストケンコーでは正規品鑑定を行っていますし、送料無料で配送してくれます。クレジットカードの利用も可能です。

 

レビトラは、性交時における男性器のメカニズム機能障害である勃起不全を治療するための勃起不全治療薬です。バイアグラに次いで登場したこのED治療薬は、PDE5阻害薬としても分類され、勃起を開始させる酵素に作用します。

 

即効性に優れたED治療薬であり、約半分の時間で効果が現れるため、急な作用や薬を忘れた場合にも利用できます。レビトラは陰茎周辺の血管を拡張し、血流を活性化させることで勃起しやすい状態をつくり出します。不完全な勃起から完全な勃起へ引き上げる効果があり、「行為中に硬さが失われる」「勃起し始めたが性交渉ができるほどではない」といった状態に改善をもたらします。レビトラは、バイアグラの欠点を補う形で誕生しました。特に「食事の影響を受けにくい」「即効性がある」といった2つの特徴が際立っており、「2大旬」と称されています。その違いは、即効性があり、勃起認可の分散と推進力の維持が魅力とされています。また、食事の影響を受けにくいことや、小さな錠剤が飲みやすいことも人気の理由です。

 

2004年に日本で承認され、バイアグラに次ぐ頻度で使用されているED治療薬として注目を集めました。有効成分はバルデナフィルで、1錠あたり10mgまたは20mgが配合されています。このバルデナフィルはPDE5(ホスホジエステラーゼ5)阻害薬として知られ、ドイツのバイエル社が模倣して製造・販売されています。レビトラは即効性を最大限に引き出すために空腹時に服用することができますが、食事の影響を受けにくいという利点もあるため、食後に服用する場合も考慮されます。バルデナフィル塩酸塩水和物はPDE-5と呼ばれる勃起を司る酵素の働きを阻害し、cGMPという勃起を促す物質が増加し、陰茎の血管が拡張して血流が増加します。これにより、陰茎が硬く勃起し、ED治療に効果があると考えられています。

 

レビトラの血液中での最高濃度に達するまでの時間は約42から54分であり、その効果は約4時間続きます。行為の30分以上前に服用することで、効果的な治療が可能です。特に心因性EDや器質性EDの場合、20mgで早漏の改善も期待されます。バイアグラよりも食事の影響を受けにくく、即効性があるため、多くの患者に選ばれています。PDEには1から11までのタイプがあり、バルデナフィルは主に陰茎海綿体型に存在するPDE5に強く作用し、他のPDE分類にはほとんど影響を与えないため、副作用が起こりにくく、勃起反応が鍛えられます。

 

レビトラは、バイアグラに次いで登場したED治療薬として、その即効性や食事の影響を受けにくい特長から、多くの患者に支持されています。厚生労働省による2004年の承認以来、ドイツのバイエルン製薬が製造・販売し、日本の市場で確かな地位を築いています。バルデナフィルの溶けやすさや即効性は、日本国内でも認められ、病院やクリニックでの処方が行われています。